こんにちは、ともです。

本日は!
結婚式の受付に必ず花嫁さんが準備しなくてはならないもの
受付サインについてです✨

特に今回はプレ花嫁さんに人気のフライングタイガーのフォトフレームを使った
受付サインのDIYをご紹介していきたいと思います!

今回紹介するのは写真の真ん中にある受付サイン♪
受付サイン フォトフレーム 結婚式

💡フライングタイガーとは?
💡簡単!準備するものは2つだけ◎フォトフレームの受付サインDIY!

フライングタイガーとは?

フライングタイガーは、デンマークのコペンハーゲン発祥の雑貨店。
日本では『北欧の100円ショップ』としても知られています。
2012年に日本に初出店されたときは、大盛況のため在庫が切れてしまい一時休業しなくてはいけないほどでした!

お店には海外雑貨の特徴的なカラフルな商品やユニークなものが並んでいて、商品をみているだけですごくワクワクします。
特に今回、フォトフレームに注目するとお店の様子はこんな感じです✨
結婚準備 フライングタイガー
今回DIYに使用するフォトフレームは黒の長方形型ですが、
他にもハート型、メガネ型、カラフルなものやキラキラなもの…
種類も豊富に揃っていて、しかも価格も200円~600円でプチプラ!プレ花嫁さんの味方です♪

結婚式の装飾に使えるアイテムだけでなく、前撮りの撮影アイテムとしても使えるもの
たくさん揃っているので、プレ花嫁さんには一度は訪れてほしいお店となっています✨

簡単おしゃれな受付サインの作り方【材料はたった2つだけ】

■材料
フライングタイガー フォトフレーム モノトーン
・フォトフレーム(フライングタイガー)
・新郎新婦の写真1枚ずつ(データでも現像したものでもOK!)

今回の材料はこの2つのみです!
そして今回はパソコンでの作業が中心となります✨

■デザインをきめていく
今回作りたい受付サインはこちらになります!
フォトフレーム モノトーン 白黒
こちらは私が実際の結婚式で使用した受付サインです✨
式場が和風だったので、前撮りで和装した写真を使用しました!

~パソコンでの作業となります~
①Wordに使用したい写真を張り付ける
フレームのサイズが縦横ともに7.5㎝なので、そのサイズに合わせて写真のサイズを調整します
*現像したものを使用する場合はフレームのサイズに合わせて写真を切っていきましょう


挿入→画像をクリックし、画像を挿入する

②写真を編集していきます

【画像のトリミング】
トリミングの下の▼をクリック→縦横比の四角形1:1をクリック


【画像のサイズ変更】
サイズの右下の矢印(黄丸)をクリック
→高さ、幅ともに75mmに設定し、下の赤四角内にある項目に両方とも✓をいれ、
OKをクリック
※『縦横比を固定にする』に✓をいれたため、ぴったり75mmには設定されず
自動調整されます
75mmより大きければ問題ありませんが、
もし小さくなってしまった場合は右上にある赤四角内にある数字で調整ができます


【色の調整】
画像をモノクロにしたい場合は、左上の『色』のボタンをクリックします
【画像の反転】
右側の『オブジェクトの回転』をクリック→左右反転をクリックします


受付サインの新郎新婦の写真が両方とも外向きになるようにしたかったので、新婦の写真を反転しました。
しかし着物の場合、反転すると襟合わせが逆になってしまうので
(通常は左側の襟が上側)あまり大きな写真ではおススメしません
今回のように小さな写真だとそこまでじっくり見る方もいないと思うので、
大丈夫だと思います!

新郎の写真も同じように編集します。

③真ん中の文字をつくります

【図形の挿入】
図形をクリック→テキストボックスをクリック
【図形のサイズ変更】
写真の時と同じように図形のサイズを変更していきます


『WELCOME TO OUR WEDDING』と文字を打ち込み、中央揃え・太字に設定し、
文字のサイズもそれぞれ変更していく
※空白は上下それぞれ8pt×2個ずついれています

フォントはインターネットで『フォント 無料 カリグラフィー』と検索すると
たくさんオシャレな英字フォントが出てくるので、お好みのフォントを探してみてください♪

④用紙に印刷して切っていきます。

フォトフレームに入れる中身の完成です!

■組み立て

フォトフレームを分解するとこんな感じになっています!
置き型(縦置き横置きどちらも可能)、壁掛けどちらでも使用できます。


白いフレームにさきほど作った写真と文字をはめて動かないように後ろ側にマスキングテープでとめます。
そして元通りに組み立てると完成です!

■完成

実際に結婚式当日の受付に飾ったときの写真です✨
隣のお花を目立たせるためにも、フォトフレームの受付サインはシンプルなものに。
全体をモノトーンでまとめることでオシャレ度もあがります!

さいごに

本日はフライングタイガーのフォトフレームを使った受付サインのDIYについてご紹介していきました。

準備するものは2つだけ!
・フォトフレーム
・新郎新婦の写真

今回はパソコンでの作業が中心となりますが、比較的簡単な設定で作ることができるので
時間がない方やパソコンが苦手な方にもおススメのDIYとなります✨

また、今回使用したフォトフレームを販売しているフライングタイガー
結婚式の装飾や撮影アイテムとして使える商品がたくさん揃っているので
ぜひプレ花嫁さんのみなさま、一度訪れてみて下さいね!