こんにちは!ともです。

近ごろはもくもくと花嫁DIYにいそしんでいます!

凝り性の性格のため全く作業が進みませんが

満足いくものを作っていきたいと思います。

皆さまにもいつかブログで披露出来たらなと考えていますので、

楽しみにしておいてくださいね♪

式場見学(ブライダルフェア)について

さて、本日はついに!
式場見学(=ブライダルフェア)についてお話していきたいと思います。

みなさま式場見学ってどういったイメージをお持ちでしょうか?

試食会でおいしいごはんが食べられる? ドレス試着が楽しみ? 等

色んなイメージをお持ちだと思いますが、

実際行ってみたら…

体力的にも精神的にもすごくへとへとになります!笑

もちろん、チャペルや披露宴会場をまわったり、試食をしたり、式場を見学している間はとても楽しいです!

しかし、その後の式場プランナーさんとの相談会がとても体力を使います!笑

※相談会については、後ほど「式場見学の流れ」で詳しくお話します。

でも、安心してください!

式場を訪れる前にちょっとしたコツがわかっているだけで

当日、慌てることなく余裕をもって式場見学ができるようになります。

本日のブログでは、式場見学にまつわるコツも含めてお話していこうと思いますので、

参考にしていただければ嬉しいです♪

式場見学っていつ行くの?行く前の準備は?

1年前に行くことをおススメします!
希望の挙式日程がある場合、同じ季節に行くと、その時期の気温、式場の木々の様子がよく分かり、雰囲気がつかみやすいです。もしまだ日程が定まっていない方は、写真などをプランナーさんに見せてもらい、それぞれの季節の様子を見せてもらうのもいいでしょう。

☆式場見学に行く前に、新郎新婦で話し合いが大切です!
①日程 ②予算 ③おおよその招待人数 ④挙式・披露宴のイメージ
見積もりを出してもらう際に特に①②③は必要になってきます!より現実的な見積もりを出してもらうために、最低限のことは必ずふたりで話し合っていきましょう。

式場見学って何するの?

・見学時間は3~4時間
(時間がない方は、何時までなら可能と予約の際に伝えておくことをおススメします◎)
・挙式会場、披露宴会場の見学
・プランナーさんとの相談会
・予約したフェアの体験会(料理試食、ドレス試着、模擬挙式・披露宴等が一般的です)

式場見学の流れ

☆受付・カウンセリングシートの記入
受付を済ませると、氏名、挙式希望日、予算、結婚式のスタイル等を簡単に記入するシートを渡されます。

☆挙式会場と披露宴会場の見学
式場の決め手として一番気になるポイントではないでしょうか!?細かいところまで目を向けて見学していきましょう!

☆試食会、模擬挙式・披露宴
こちらについては、式場によって体験の順番が前後したり、ご自身が予約したフェアの内容によって、行われる内容も様々です。式場見学を選ぶ際には、当日は「料理がメイン」という方は「試食会」、「挙式の雰囲気を味わいたい」という方は「模擬挙式」という風に選んで予約してみてくださいね!

☆相談会
ここでは気になること、不安なことをプランナーさんにたくさん質問できる時間です!後々、「あれも聞いておけばよかった…」とならないようにどんどん質問していきましょう。また、ここでカウンセリング内容に基づいて、見積もりも出してもらえます。

式場をまわる順番

私の場合は、週末にまとめて見学に行きました!(見学予約は4件、実際の見学は3件)
土曜日:式場2件見学
日曜日:式場1件見学、土曜日に行った式場に再来店→契約 という流れでした。

同じ週末にまとめた理由としては、
比較検討がしやすい
(日が空くと、どんな式場だったか記憶が薄れます!日程が空くようであれば、特に写真やメモをしっかりとりましょう!)
「今契約すると○○円割引!特典で○○がつきます!」という式場がある
(当日中、次の日ぐらいまでなら交渉次第で待ってくれるところもありました!)

上記の理由より、私は近い日程で式場見学をまとめて行くことをおススメします!

また、式場をまわる順番も大切です!
見積もりを出してもらう際に、
「他の式場の見積もりを見せてください。」という流れになることがほとんどだと思います。その見積もりをみて、特典の内容や価格も変わってくるようだったので、(私は「この式場では○○は無料特典でつけてくれたのになぁ…」とか見積もりを見せながら伝えました!笑)
なので、第一希望の式場を後にもっていったほうが、それまでにまわった式場で特典等をたくさんつけてくれるところがあれば、それを伝えられるので、おススメです!

これは値引き交渉のコツのひとつなので、ぜひ式場をまわる順番も考えてみてから予約してみてくださいね♪

最大の難所!見積もりの出し方

見積もりを出してもらうときは本当に精神的にも体力的にもへとへとになりました!
というのも、値下げ交渉が本当に大変でした!
普段値下げ交渉なんて全くやったことないですし、どこまで下げてもらえるものかも分からないですし、式場プランナーさんと険悪な感じになっても嫌ですし…

見積もりの値段交渉については、次回のブログでお話しますので、少しお待ちください♪

これだけはおさえよう!チェックポイント聞くべきこと

相談会の時何を聞けばいいの?式場見学ではどこをチェックすればいいの?とならないために、最低限のことをまとめてみました!

見学時のチェックポイント

相談会の時の質問事項

ゲストの控室や待合スペース

(友人&親族)

持ち込みは何が無料なのか

当日の移動導線はどうなっているか

(ゲスト&新郎新婦)

料理の中身やランク

(特にメインは鶏肉か牛肉か!)

バリアフリー、段差、エレベーターの有無

料理(和洋中)、ドリンクの種類

クロークの位置

どんな演出が可能か

(大きな音が出るものは? キャンドルの火は大丈夫?等)

喫煙所の有無、場所

駐車場の有無、何台まで使用可能か

化粧室の数、広さ、清潔さ

周辺の宿泊施設(提携はあるか)

託児所、授乳室の有無

アクセス(駅から何分、無料シャトルバスの有無、タクシーの手配)

式場からの景色、写真映えするか

テーブル装花の価格とボリューム

すれ違うスタッフのあいさつの有無や

対応に好感がもてるか

ゲストの収容人数

提携ドレスショップのブランドと数

支払いのタイミング、方法

結婚式場探しでは、新郎新婦の目線だけでなく、ゲスト目線もお忘れなく♪

さいごに

本日は「式場見学」についてお話していきました。

☆見学に行く前

①日程 ②予算 ③おおよその招待人数 ④挙式・披露宴のイメージ

を必ず新郎新婦で話し合っておきましょう。

季節によって式場の見え方も変わってくるので、

見学に行く日程は1年前の同じ季節に行くことをおススメします!

☆見学中

上記のチェックリストを中心に分からないこと、不安に思うことはプランナーさんにどんどん質問していきましょう!

一生に一度の結婚式!後悔のないように式場見学をしてくださいね♪